|スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 |香水の豆知識~

先日、たまたまエレベーターで一緒になった方から
「いい香りしますね」なぁーんて、ほめられちゃったぁ。
香りを誉められるのって、これまたこの上無く嬉しいものですね。うふふ


肌の質・年齢・温度・湿度・つける位置などによっても変わっちゃうみたい。
自分に合うつけ方を見つけるには、実践あるのみ!!だね。

●つける場所
 ひじの内側・耳の後ろ・首筋・ひざの裏・足首

●つける量
 香水は点
 オー・ド・パルファムは線
 オー・デ・コロンは面

●香水の持続時間(あくまで目安)
 ・パルファム(香水)  5~7時間    
 ・オー・ド・パルファム 約5時間
 ・オー・ド・トワレ   3~4時間    
 ・オー・デ・コロン   1~2肝時間


たまに男性用の香水をつけている女性の方もいるよね。
香りがその人に合っていれば、それもいいよね。



香水






スポンサーサイト

 |日本の夏

花火

先週の土曜日は岐阜の花火大会 
イエーイ

毎年、娘と一緒に堤防まで自転車でGO!!
今年も娘と行ってきました~。

去年までは、小学生の娘は「花より団子」派・・・。
今年の娘は違っていたぁ。
成長したましたぁ~。

花火が上がると「わぁ~キレイ~」と歓声を上げ、
確実に花火を眼に焼き付けていましたぁ。
ママは娘の成長にうるうる。

でも、やっぱり屋台は楽しみの一つだもんね。
「じゃがバターや氷」を満喫

自転車をこいで今日もいい汗かきまくり!!
家に帰るなりルイボスティをがぶ飲み「ぷはぁ~」
この日も良い1日でした

 |サイコ~☆

美容院に行ってきました。
私の楽しみは「ヘッド・スパ」をしてもらう事♪
これが美容院に行くもう一つの楽しみ
「ヘッド・スパ」は顔のリフトアップにもいいんだもん。

でもね。最初は痛かったぁ・・・(泣)。
うーん最初だけじゃないか・・・3回目までかなり痛かったぁ・・・。
痛いのは頭皮が固い証拠なんだって。

「頭皮が固いのは好くない!!」とは聞いていたから
「これで生まれ変われるぅ~(嬉泣)」と我慢在るのみさぁ。

それからというもの、
自分なりに頭皮マッサージを取り入れてまーす
マネゴトだけどね(*^^*)

よーし今日もルイボス・プラスも飲んで
お風呂でマッサージするぞー。

頭皮マッサージ 







 |洗顔選びも重要

美しい~肌でいたい(>。<)
女性なら、みんなが願い事ですよね~。

お肌の古い角質を取り除くために
スクラブ入りの洗顔や火山灰入りの洗顔と種類が豊富☆

聞いた話なんだけどね、
「スクラブ入りの洗顔や火山灰入りの洗顔は
1週間のうち2回ほどにした方がお肌にはいいみたい☆」
古くない角質に傷がついちゃう恐れがあるんだって。

それと、万が一眼に入っちゃうと
眼球にも傷をつけちゃう恐れがあるみたい(@@)

今日もキレイに汚れを落として、
ミネラルたっぷりの「ルイボス・プラス」で
触りたくなるお肌をめざしちゃおっと。



透明感

 |ルイボス・プラスも「麹」入り

「塩麹!!」話題ですね~。

調味料が大好きな私ですが、塩麹はまだ使ったことが無いのです。
料理に使った方、いかがでしたか?
肉にも魚にも野菜にも合うし、
料理の味も美味しくなる!という噂が飛び交ってますから
気になる調味料ではあるんですよね・・・。

「麹」がカラダに良いといわれていますよね。
「麹」の効能はご存知ですか?
実は、ルイボス・プラスにも「麹」が入っているんですよ


【麹の効能】
1)疲労回復効果・・・ビタミンB1、B2、B6
 「江戸時代は麹を栄養ドリンクとして呑んでいたみたいですよ」

2)ストレス軽減・・・GABA(ギャバ)アミノ酸の一種
 「ストレスを受けた神経の興奮を鎮める効果があるみたいですよ」

3)便秘解消・・・乳酸菌
 「乳酸菌が腸内環境を整えてくれる効果があるからですね」

4)老化防止・・・活性酸素を中和
 「細胞をサビつかせる活性酸素を麹菌が中和してくれるみたい」

5)美肌効果・・・活性酸素を中和
 「肌の老化の原因となる活性酸素の働きを抑えて、尚且つ乳酸菌などで腸内環境も整えちゃう。」
 

こんなに素晴らしい「麹」。ルイボス・プラスなら気軽に「麹」が取れますよ。

麹

 |小麦胚芽は栄養成分の宝庫

FACEBOOKにも少しだけ情報を載せましたが、
そこから見に来てくださった方っていらっしゃるのかな~(^^)?
いらっしゃったらコメント残して下さると嬉しいです♪


本題に入りまーす。
「小麦胚芽」の素晴らしさ
●貴重な理由・・・小麦胚芽は小麦からわずか2%程しか取れない。
●優秀な理由・・・栄養成分がぎっしり詰まった、栄養の塊なのでーす。

その2%程しか取れない小麦胚芽は、とても優秀☆
脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質。
その中でもビタミンEとB群の豊富なのです。


■ビタミンE
  Eの中でも小麦胚芽のEは、約70%は生理活性の高いαートコフェロール
  これは過酸化脂質の生成を防ぐ働きにより、血管の若さを保ち
  血液の粘度を下げて、血行を良くしてくれる!のです。
  もちろんビタミンEですから、シミ(老化)予防にもなりますよね。


■ビタミンB1  
  疲労、便秘、脚気の症状の改善。
  便秘が改善されると、お肌の調子もよくなりますよね。


こんなに栄養価の高い小麦胚芽!!!
もちろんルイボス・プラスの主成分として配合~☆
ルイボスプラスでお手軽にキレイを手にする事が出来るかも



えすて用チラシ中面

 |緑茶のチカラ

私は「ルイボスティ」と出会う前は、お茶といえば「緑茶」を飲んでました。
「緑茶」には「ルイボスティ」同様、抗酸化作用が在る事をご存知でしたか?
今は、「ルイボス・プラス」で摂取する事が多いかな~

ルイボス・プラス」には「緑茶」が配合されてまーす。
効率よく摂取するにはサプリメントで摂るのが一番!!

「ルイボスティ」と「緑茶」が含まれている「ルイボス・プラス」は
万能サプリメントといっても過言では無いかもしれませんよね。



【「緑茶」の成分と効能】
◆カテキン  抗菌、発がん抑制、虫歯・口臭予防、血中コレステロール低下、血圧・血糖上昇抑制

◆カフェイン  覚醒作用、利尿作用、強心作用

◆ビタミンC  抗酸化作用、風邪予防、ストレス解消

◆カロチン   抗酸化作用、抗がん作用

◆ビタミンE  抗酸化作用、老化抑制



毎日愛飲

 |健康の定義

WHO(世界保健機関)から健康の定義!!が在る事は知っていましたか?

●WHO(世界保健機関)からの健康定義
 「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、
  そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。」

うーん(。、)こう言われても正直ピーン☆ときませんよね・・・。
すんなり頭に入る著書が在りましたぁ

●健康の定義を解りやすくした文章 
(米山 公啓:元、聖マリアンヌ医大助教授)
 「よく食べられ、よく眠れ、排泄に支障がなく、疼痛がなく、たとえあっても苦痛にならず、
  心理的に安定し、職場や家庭・学校といった、社会環境において十分その役割を果たすことができ、
  生き甲斐を持って充実した日々を送れること」 ということなんですって。

「私、病気が1つでも在るから健康じゃないわぁ」・・・とか、
「医者から痩せなさい!とか運動しなさい!って言われているの・・・」とかそういう事では無く、
日常生活において特に支障がなければ「健康!!」と言うことみたいです。

病気が一つの無い人、または体調に気がかりが無い人、そんな人はきっといませんよね。
「病は気から!!」というように、「これぐらいなら私は健康!大丈夫!」と自分に言い聞かせることも、
健康への一歩という事が言えるのかもしれないですね。



犬猫


プロフィール

エルバランシア

Author:エルバランシア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。