|スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 |「ルイボスティを飲んでいる理由」

るいぼすてぃ


私の知る「ルイボスティを飲んでいる理由」をご紹介しまーす。

●活性酸素除去を期待して。

●ノンカフェインで子供にもいいから。

●ミネラル成分があるからアンチエイジングを期待して。

●便秘改善

●アレルギー(アトピー性皮膚炎)に効果を求めて。

●不妊改善を期待して。

●なんとなく、友達や知人に進められて。。

など、いろいろな意見が在るようです。
ルイボスティもサプリメントの「ルイボス・プラス」も
副作用の面では安心ですが、
その分、どうしても結果がすぐにわからない・・・という点では
ご理解いただかないといけない部分なんですよね。

でも、決して体に悪い物では無いため
永~い時間を掛けて、体調が改善していくことを
期待して欲しいですね。
スポンサーサイト

 |活性酸素から脳を守れ!!

ルイボスティ1敗が1粒に入ってます

活性酸素が私たちの体に及ぼすいろいろな
病気や症状などを挙げて来ましたが
私たちの体の中で活性酸素の影響を一番受けやすいのは『脳!!』なんです。

『脳!!』は最も活性酸素を多く発生しやすく、
 尚且つ、活性酸素による攻撃も受けやすい!のですぅ・・・。

 『脳!!』は、酸素の消費も多く、体全体で消費する酸素の量の
 約20%の酸素を『脳!!』が消費しているんですって。
 それと、悪玉活性酸素で酸化されやすい
 不飽和脂肪酸が『脳!!』には多く含まれているからなんですって。


◆続いて活性酸素の影響を受けやすいのは『肝臓!!』です。<>
 『肝臓!!』は他の臓器よりエネルギーの生産が盛んな臓器で
 『肝臓!!』には動脈から新鮮な血液が多く流れ込み、
 血液によって運ばれる酸素も大量に補給され、また消費されています。
 その際に活性酸素もまた、大量に発生しているんですね~。

 『肝臓!!』の役割はそれだけでは無いのです。
 体内に入ってきた食品添加物や化学物質、アルコールや薬物を
 解毒してくれる大きな役割を果たしてるのです。
 この解毒の処理が行われる時も活性酸素が大量に発生しているのです。
 


病気になってから病院や薬を頼るのではなく、
病気にかかりにくい体作りをしたり
未病の初期段階の時に体調を整えたりと、
私たちが自分で出来ることが見えてきた気がしませんか?

「ルイボス・プラス」「ルイボスティ」はSOD様食品です。
体内の活性酸素除去に大きく貢献します。
長ーく愛飲していただければ、きっとお分かりにいただけるサプリメントです。


 |金環日食☆

皆さんは「金環日食」観ましたか?
私は観ましたよ~。
とっても神秘的でキレイでしたね~

月曜日の朝!という事もあり、
私は「テレビでキレイに撮って放送してくれるんだから、
あえて忙しい時間を取ってまで観なくていいやっ・・・」って、一人で思ってましたが!!!
実際、自分の目で観ると
「なんということでしょう~
テンションが上がり「こんなステキなひと時を貰えたんだぁ~
と、とっても高まる気持ちが自分でも判るほどでした。

この気持ち!!いつまでも忘れないでいたいな・・・


L BALANCIAに関することでも、
健康に関することでもないブログで
ごめんなさい。

 |ルイボスティの活用法

皆さぁ~ん!ルイボスティは飲んでますか?!

今日はルイボスティを飲むだけじゃない!!
他にも活用してもらおうと思い、活用法を載せますね。

1)お茶として飲む
 通常通りにルイボスティを堪能していただきます。
 アイスでもホットでも。


2)料理に使う
 お肉や魚の臭みを消してくれるルイボスティ。
 大きさや厚みに合わせて、浸け置き時間を調節してみてね。
 ご飯を炊くときにルイボスティで炊く方もいらっしゃるみたい。
 後は、スイーツにも使用している方もいらっしゃるみたいですよ。


3)パッティング
 コットンに浸してパッティング!!
 紫外線を沢山浴びた後にルイボスティ・パッティングを。
 その後には一連のスキンケアもしてね。

 シャンプーの時に濃縮に煮出したルイボスティを加えて
 シャンプーをしている方もいらっしゃるみたい。


4)お風呂に入れる
 煮出したルイボスティのパックを、湯船にポチャ-ン☆
 入浴剤の要領でお使いの方もいらっしゃるみたい。


皆さんいろいろとアイデアをお持ちですね。
試してみるのも良いですよね。 


ちーずけーき

 |第1回ルイボスティお茶会風景

先日
「第1回ルイボスティお茶会」を開きました


急きょ、お声を掛けさせていただいたにも関わらず
3人のステキな奥さまたちが、集まってくれましたぁ
ありがとうございましたぁ


第1回ルイボスティお茶会風景

子供さんたちも、普段からルイボスティを飲んでいてくれているようです。
ルイボスティはノンカフェインだから小さなお子さんでも安心だもんね


第1回ルイボスティお茶会風景

また、楽しいお茶会を開きたいなぁ~って思いました

第1回ルイボスティお茶会風景

 |活性酸素

前回
<SOD(スーパーオキシド・ディスム・ターゼ)>       
活性酸素を取り除く酵素を乗せましたよね
    
今日は活性酸素についてです☆
活性酸素といっても、4種類在るんですよ


1)スーパーオキサイドアニオンラジカル  
  スーパーオキサイドアニオンラジカルは、
 私達の体内に一番多く発生するもっとも一般的な酸素です。
 非常に強い酸化力を持つ一方、反応性が低いし、寿命も短いため
 私たちのカラダに与える影響は一番少ない!とされています。


2)過酸化水素 
  過酸化水素はいわゆるオキシドールです。
 反応性が強く、寿命も長いのです。
 細胞膜の内と外と行き来することが出来て、
 酸化力としてはあまり強くないです。
 ただ・・・いろいろな物質と出会って、すぐに恐ろしい~
 ハイドロキシラジカルと一重項酸素に
 変わるので要注意をしないといけないですね。


3)一重項酸素  
  一重項酸素は酸化力も反応力も強い!!とされてはいるものの、
 どのくらい体内で発生して、どんな影響を及ぼしているかは
 ハッキリとは分かってないのです。
 皮膚が紫外線に当たると、皮下組織内で発生する!といわれてはいます。


4)ハイドロキシラジカル(ヒドロキシラジカル) 
  ハイドロキシラジカル(ヒドロキシラジカル)は
 もっとも反応力が強くて酸化力も強い活性酸素なんです。
 脂質、等質、たんぱく質など、あらゆる化合物と反応して、
 私達の体内に一番悪影響を及ぼしている張本人なんです。
 反応しても害の無い化合物と反応をした時は
 無害のままカラダの外に排出されるらしいいのですが、
 脂質などの化合物と反応をした時は
 カラダへの悪影響が大きいのです・・・。



毎日呼吸をしているだけでも活性酸素は発生します。
体内に溜まっていく活性酸素を除去してくれるのが
SOD!!!!
「ルイボス・プラス」が活性酸素除去のお手伝いをしまーす。
プロフィール

エルバランシア

Author:エルバランシア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。