|スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 |梅雨時期辺りから肌のかゆみの原因

梅雨を向かえた頃に、
原因不明の皮膚のかゆみに襲われるコトって無いですか?
湿度と温度が高い日々が続く時期に、
皮膚科を訪れる人が増えるってご存じでしたか? 


たとえば、左手首だけが痒くなるなど、ランダムな1ヶ所だけが
アトピー性皮膚炎のような症状で、皮膚にかゆみを感じたコトありませんか?。


実は、毛虫が原因!であることが多いようみたいなんですよ。
「エッ!!毛虫??? ナンデェー???」って疑問を持つ方もいらっしゃいますよね。
大人になると、毛虫に触る機会なんて皆無でしょー!!って思いますよね。


でもね、大きな木の下を通った時に上から落ちてきていたりもするみたい。
皮膚科の先生いわく、ほとんどの人がいつ毛虫に接触したかわからない!と
「???(。、)???」という疑問の回答みたいです。

緑4418097


梅雨も明け、週末に緑の多いところでバーベキューを計画している人も多いはず。
木々の在る場所で過ごすときには、よく注意してくださいね。
万が一毛虫が衣服についちちゃった場合は、その衣服は捨てるコトをオススメしてるみたい。

医師に相談して毒性の高い毛虫の可能性が高いときは、
思い切って衣服を捨てちゃいましょ。


去年までは汗で痒くなることがなかった人も、
体調の変化によって若干体質が変わることもあるみたい。
虫が増え、汗をかきやすくなるこの時期は、
自分のかゆみの原因を把握して、それにあった対処を行う為にも
一度は皮膚科を受診した方がいいかもしれないよね。





スポンサーサイト

 |ハチミツ美容法

ハチミツびん b1963e0ca344ab04a000bb694ca7d29387978f5f_43_1_8_2
今日は「ハチミツを使った美容法」を紹介しまーす。
ハチミツの主成分は「ブドウ糖、果糖、オリゴ糖」。

ブドウ糖と果糖は、これ以上分解する必要のない糖類。いわゆる単糖類。
   摂取するとすぐに体内に吸収されて、血液によって身体の中に届けられ
   すぐにエネルギーになってくれます。

オリゴ糖は、便秘の味方。腸の善玉菌を増やす作用がある。

ハチミツのカロリーは白砂糖と比べると約3/2ほど。
ハチミツは100gで約290キロカロリーに対して白砂糖は100gで380キロカロリー。
甘味度合いも1.3倍もハチミツの方が甘さを感じやすいみたい。

ハチミツは、エネルギーとして消費されやすいし、善玉菌も増やしてくれるし
カロリーも白砂糖より少なく、甘味は強い、という優れた食品なんですよ~。



■ハチミツ・パックで保湿と美肌ケア

  美女とされるクレオパトラも実践していたと有名なハチミツ・パック。
  お肌がしっとりする上に、お肌がぷるぷるになると言われています。
  方法は簡単。はちみつを直接または少量のお湯で溶いて、顔に3分~10分ほど
  パックして洗い流すだけ~。
   
  ハチミツには、強力な保湿効果がある上に、ハチミツに含まれているビタミンB群は
  エネルギーの代謝を良くしたり、肌荒れを整えたりする作用があるんだって。

  なぜハチミツに保湿効果があるのかというと、ハチミツは意外に水分量が低く空気中の
  湿度を吸い込む吸湿性がある上に、お肌の水分を逃がさず空気中からも水分をお肌へ
  集めてくれるから、お肌の保湿効果が高まるんだって~。

  それに、ハチミツには美肌を作るビタミンB群やビタミンCなどが豊富に含まれているから
  効果が出やすいみたいでーす☆
  (ハチミツってすっごーく優秀だね~)


■ハチミツ・クレンジングでピーリング効果

  ハチミツには、
   ・アンチエイジングに効果的な抗酸化作用
   ・ニキビやピーリングなどに効果的な殺菌作用
   ・肌荒れなどに効果を発揮する消炎作用
   ・お肌をしっとりさせる保湿作用など
  ホントに様々な効果があるみたいです。

  方法は、ポイントメイクをオフした後に、オリーブオイルとはちみつを2:1で混ぜて、
  くるくるとお肌をマッサージするだけ。
  オリーブオイルだけだと強すぎて肌を痛めてしまう人もいるみたいだけど、ハチミツを
  入れることでお肌にも優しく、しっとりと仕上がるんでーす。


■ハチミツの利用法

  上の2つ以外にも、ビタミンもミネラルも豊富なハチミツなだけに、
   ・唇に塗ってリップバーム替わりに。
   ・シャンプールに混ぜてツヤ髪キープに使ったり。
   ・入浴剤替わりにしたり。
  と活用方法は様々。

  料理にはもちろんのコト、保湿や殺菌作用、抗酸化作用などもあるから、
  アンチエイジング対策にもかなりの効果を発揮してくれるハチミツ。


ハチミツ honey-picture-material_38-4422

 |ハチミツは美容にも最適

「ハチミツ」って美容に良い!って知ってますか?
ビヨンセがハチミツダイエットしたり、元ダルビッシュの奥さんの紗栄子や
押切もえがハチミツの活用したコスメをブログで紹介したりしてるんだって。

はちみつ 見長_
※このハチミツは事務員がお友達から頂いたハチミツでーす。
 友達の実家がハチミツ屋さんなんだよーん。


ではでは・・・ハチミツの何がいいの?!
  ●ハチミツには約190種類もお肌やカラダに良い成分が含まれているんだって。
   ・天然のビタミン
   ・ミネラル(カリウム・カルシウム・鉄・銅・マンガン・ナトリウム・マグネシウム・
         ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸など)
   ・アミノ酸
   ・有機酸
   ・酵素
   ・たんぱく質
などなど…ハチミツの良さを挙げたらキリがない!くらいなんだって。

なんといっても、女性にうれしい「美肌ビタミン」で知られてるビタミンB群が豊富。
肉体疲労や肌荒れにも効果的だし、ビタミンCも豊富なのでハチミツは美肌作りには最適!!
それにぃ~、女性に多いむくみを改善してデトックス効果があるとされるカリウムや、
便秘解消に効果的なオリゴ糖も豊富なんだって~。
他には、以外にも甘いハチミツが虫歯予防にも一役かってるみたいだし、
骨を丈夫にするカルシウム、貧血を防止して血色の良い肌を作る銅や鉄分が豊富なんだってぇ~。
(女性の見方じゃーん)

しかもぉ~、ハチミツに含まれる酵素が過酸化水素を発生させるため、強い殺菌作用を持つとも
いわれていて、とある病院では手術後の傷の処置にハチミツを使うという、通称「ハニー処置」と
いわれる方法を取っている病院もあるんだってぇ!!
(これは驚きぃ!!!!!)


こんなにカラダに良いハチミツ。
料理や美容に使わないなんてもったいないよね~。

ちなみにルイボスティに少しだけハチミツいれても美味しいんだよ~☆
まだまだ朝と夜が冷え込むこの時には、少しだけハチミツをいれた
ホット・ルイボスティを飲んでカラダの中から温まりましょ☆


ルイボスティあいす

プロフィール

エルバランシア

Author:エルバランシア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。